• Home
  • CROI2021|体重増加におけるTAFとインテグラーゼ阻害薬の役割は何か?
aids2018 NAM

2021年3月18日

体重増加におけるTAFとインテグラーゼ阻害薬の役割は何か?

What are the roles of TAF and integrase inhibitors in weight gain?

Flotsam/Shutterstock.com.

CROI 2021で発表されたHIV治療を変更した人に関する3つの大規模な研究において、テノホビルアラフェナミド(TAF)は、体重増加と関連があった。それぞれの研究は、TAFを体重増加の原因の1つと特定したが、インテグラーゼ阻害薬の役割についての結果は相反するものであった。

エムトリシタビンと組み合わせたTAFは、よく処方される抗レトロウイルス薬併用療法のいくつかに含まれ、また、いくつかの研究で、体重増加の独立したリスク因子となっている。

CROI 2021で発表された3つの研究では、治療を開始したばかりの人ではなく、治療を変えた人を調べており、治療を開始したことによる「健康に戻る」という効果は除外することができる。

RESPONDコホート研究の解析は、ヨーロッパとオーストラリアの14,703名を対象とした。

参加者の追跡期間は中央値2.6年で、参加者の半数強(54%)が、体格指数(BMI)の少なくとも7%の体重増加を経験した。多変量解析で、4つの抗レトロウイルス薬が体重増加のオッズの増加と関連していた。インテグラーゼ阻害薬のドルテグラビルとラルテグラビル、非ヌクレオシド逆転写酵素阻害薬のエトラビリン、ヌクレオチド逆転写酵素阻害薬のTAFである。

ドルテグラビルとTAFに関連した体重増加のオッズは、2つの薬剤を併用したときに高くなったが、ドルテグラビルとTAFはどちらも、BMIの少なくとも30%の体重増加のオッズが高くなることと独立して関連していた。

それまでのテノホビルの使用やTDFからTAFへの切り替えが、インテグラーゼ阻害薬を投与されている人の体重増加にどのような影響を与えるかを調べるために、Grace McComsey教授らは米国とLondonの主要な診療所でHIV治療を受けている2,272名を調べた。

すべての参加者はウイルス学的に抑制されていて、新しいインテグラーゼ阻害薬のレジメンに切り替えたが、64%はそれまで別のインテグラーゼ阻害薬治療を受けていた。47%は、同時にTDFからTAFに切り替えた。参加者は、切り替えからの1年間に平均で1.3 kg体重が増加し、インテグラーゼ阻害薬の間では体重の平均増加量に差はなかった。

少なくとも10%体重が増加する可能性は、女性、ベースラインで体重が少ないか正常であった人、それまでの非インテグラーゼレジメンから切り替えた人、TDFからTAFに切り替えた人で高かった。

US HIV Outpatients Studyの解析では、インテグラーゼ阻害薬への切り替えは、独立して体重増加と関連していたことと、最大の体重増加は切り替え後最初の8ヵ月間に起こったことが分かった。その後さらに体重が増加するのは、主にTAFの使用によるものであった。

関連サイト

本記事は日本国外の治療に関するニュースであり、本邦では承認されていない薬剤あるいは本邦とは異なる効能・効果、用法・用量で使用されている成績が含まれていますので、ご注意下さい。
記載されている医薬品のご使用にあたっては、必ず各薬剤の製品添付文書をご参照下さい。

This material is based on an original copyright publication by NAM Publications, an independent HIV information charity based in the UK. Permission for this adaptation has been granted by NAM. The original publication can be viewed at www.aidsmap.com. NAM cannot be held responsible for the accuracy of the adaptation nor the local relevance of the text.

当コンテンツは、英国を本拠地とするHIV情報の慈善団体であるNAM Publicationsの著作権に基づいて制作し、許諾を得て掲載しています。 記事原文については、www.aidsmap.comでご覧頂くことができます。なお、その情報の正確性、適用性、完全性については、NAMは一切責任を負いません。

Practice Updates: HIV Managementは、ヴィーブヘルスケア株式会社からの教育助成金によりエイズ予防財団が選択したプログラムを提供しています。