• Home
  • MD-IQ|Question 3 米国でのHIV感染の動向 質問4
  • Question 3米国でのHIV感染の動向

MD-IQ

質問4 2012年から2017年までに、HIV罹患率が増加した米国の患者集団は次のうちどれか?

下記より1つご選択下さい。

  • 解説

    上記のすべて

    JAMA誌で引用されているCDCのデータによると、米国では「2012年から2017年までに、HIV罹患率は25~29歳の患者、アメリカンインディアン/アラスカ先住民およびアジア人の集団で増加した」

    詳細情報は以下を参照:
    US Preventive Services Task Force. Preexposure prophylaxis for the prevention of HIV infection: US Preventive Services Task Force recommendation statement. JAMA. 2019;321(22):2203-2213.

Translated and published with permission. Copyright © 2019 Frontline Medical Communications Inc., Parsippany, NJ, USA. All rights reserved.
Frontline Medical Communications Inc. is not responsible for the accuracy of the translation of this educational product, including errors, omissions, or misinterpretations that may have occurred in the translation of this product from English to Japanese.

Practice Updates: HIV Managementは、ヴィーブヘルスケア株式会社からの教育助成金によりエイズ予防財団が選択したプログラムを提供しています。

  • エイズ予防財団
  • ヴィーブヘルスケア株式会社